言葉の説明

アカールワンギとは

アカールワンギとは、 インドネシアなどに生える草です。アカール(akar)は「根」、ワンギ(wangi)は「香り」を意味し、特有の香りがします。
サンダルウッドに似た香りと表現されることもあります。そう聞くとインセンスのような香りを想像する方もいらっしゃるかもしれませんが、もうちょっと土くさい、干草のような感じの香りです。防虫効果もあると言われています。
インドネシアでは、この草の根を乾燥させたものを織り込んで、ランチョンマットやテーブルランナーなどが作られています。

ご挨拶

当店にお立ち寄りくださり、ありがとうございます。
当店では、ご家庭の食卓にアジアンリゾートの雰囲気を添えてくれる雑貨を扱っています。主にインドネシアから仕入れています。どうぞご利用くださいませ。

当店の会員登録をされず、メールマガジンの購読のみをご希望の方は、下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

ページトップへ