メルマガ バックナンバー

2021年11月1日

■【はじめに】バリ島への国際線運航再開!

先月、バリ島への国際線の運航がようやく再開されました。とはいえ、まだ観光目的での入国はできないそう。インドネシアへの入国時にはワクチン接種証明の提示はもちろんのこと、訪問査証が必要で、5日間の隔離生活や医療保険への加入、PCR検査などが義務付けられるとのことです。
バリ島のリゾートホテルで隔離されるのだったら願ってもない贅沢ですが、隔離先はジャカルタ近郊の政府指定のホテルのみ。日本からバリ島に行くには、ジャカルタ経由で行くしかありません。手続き、日程、費用などを考えると・・・・。
ということで、バリ島へのバカンスは、観光での訪問が解禁となるまで、もう少し辛抱するしかなさそうですね。


■【今月のトピック】インドネシア語ダジャレ講座

インドネシア語の単語を一発で覚えられる語呂合わせがあります。例えば、

 ご飯ナシ、魚はイカン、菓子をクエ。

これはインドネシア語の初級テキストによく載っている有名な語呂合わせ。以前このメルマガでもご紹介したことがあります。

その後新たに仕入れたり自分でも作ってみたりしたので、ご紹介しますね!

 A 「私はサヤ。私たちはカミ。あなたは?」
 B 「〇〇〇」
 A 「アンダって?! 住所は?」
 B 「△△△」
 A 「アラマッ!」

 ポトンと切り落としたら、ダラっと血が出て、バサっと濡れた。

 プルッとしたお腹と、唇にはビビル。目もマタ素敵。

 そんな人はオラン! そんな未来はアカン!

どんなシチュエーションなんだ? っていうちょっと微妙なものもありますが、これでもうあなたも15個の単語を覚えたはずです!

ご飯=nasi
魚=ikan
菓子=kue
私=saya
私たち=kami
あなた=anda
住所=alamat
切り落とす=potong
血=darah
濡れる=basah
お腹=perut
唇=bibir
目=mata
人=orang
~する予定=akan

店長挨拶

お立ち寄りくださいまして、ありがとうございます。
当店では、お部屋にアジアンリゾートの雰囲気を添えるテーブルウエアやインテリア小物を取り揃えています。どうぞご利用くださいませ。

店長日記はこちら >>

脱・プラスチック!

当店は、天然素材を原料とした商品のみを扱うことは基より、商品をお送りするときの梱包資材にも、できる限りプラスチックを使用しないよう心掛けています。

プラスチックによる海洋汚染を減らすための取り組み。それは、プラスチックごみを
「減らす(Reduce)」
「再利用する(Reuse)」
「再生産する(Recycle)」
の3Rが基本と言われています。 政府や企業に任せておくのではなく、私たち一人ひとりにできること。まず、レジ袋やプラ容器やストローなどの使い捨てプラスチックをできるだけ買わない、使わない。廃棄するときにはリサイクルゴミとして処理する。わかってるけどついうっかり、を無くす。それだけでも少しずつ改善につながります。

便利なプラスチックをやめて、ちょっと不便になってみる。地球のために本気で取り組みませんか?

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

定休日・臨時休業日は、発送作業をお休みさせていただきます。ご注文は常時お受けしております。

毎月1日にメールマガジンを配信しています。配信をご希望の方は、下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。折り返し、確認メールが自動配信されます。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ